スタディサプリ 通信教育

【親目線の本音レビュー】スタディサプリを実際に使った感想

スタディサプリ レビュー 感想
悩んでいる人

スタディサプリってどうなの?実際に使っている人の感想が聞きたい!

こんな疑問に答えていきます。

本記事の内容

・スタディサプリって実際どうなのか?

・スタディサプリを知ったきっかけ

・【レビュー】利用している感想

・スタディサプリの効果的な勉強方法

本記事の信頼性

この記事を書いている私の子供は、中学生のころ塾なしで、第1志望偏差値57の公立高校に合格しました。

通信教育:小学5,6年生の2年間「進研ゼミ」を受講▶中学1年生のときに「スタディサプリ」を始める。

今回は、スタディサプリを使っているわたしの子どもを、身近で見て感じたことを紹介していきます。

私が通信教育に興味を持ったきっかけは「高校受験に向けて成績を上げたいが、塾へ行く費用がもったいない」と思ったんですね。

もちろん、塾へ行くのは悪くないと思いますが、我が家は通信教育を利用し勉強してもらおうと思いました。

なぜなら、通信教育は費用を抑えることができるから。

結論、スタディサプリを選んで大満足です。

それではさっそく、リアルな情報をお届けします。

>>スタディサプリ公式サイトはこちらから

スタディサプリってどうなの?選んだ理由を解説

まず決め手になったのは、月額料金が安いこと。

さらに、大きな特徴のひとつである、有名講師による映像授業で成績アップが見込めることでした。

スタディサプリの特徴は下記になります。

 スタディサプリの特徴
  • 月額料金2,178円から
  • 14日間無料体験がある
  • 有名な講師による神授業
  • 自分のペースで学習できる
  • 定期テスト、高校受験対策ができる

①:月額料金2,178円から

スタディサプリは、数ある通信教育の中でも圧倒的に安いんです。

なんと、1ヵ月2,178円から始めることがでます。

スタディサプリのコースは2種類から選べます。

 コースの違い
ベーシックコース
個別指導コース
  • 月額料金:2,178円(12か月一括払いなら1,815円)
  • 映像授業が見放題
  • 月額料金:10,780円
  • 映像授業が見放題
  • 担当コーチによる指導

個別指導コースの担当コーチとは、厳しい基準をクリアした大学生による指導です。

チャットでやりとりをして、質問や相談をすることができます。

②:14日間無料体験がある

無料体験は、14日間以内に解約手続きをすれば料金は一切かかりません。

お試し期間があるのがうれしいですよね。

実際に我が家では、無料体験の間に子どもと一緒に動画を見たりしました。

わたしが中学生のときにも、こんなのがあったらなと。

事実、14日間の無料体験で子どもに合わなければ、解約しようと思っていました。

③:有名な講師による神授業

講師のみなさんは、有名で優秀な方々ばかりです。

TOEIC990点満点や、有名な予備校で200人の教室を満員にしたりと、みなさん一流の大学を卒業されているんですよ。

本当にわかりやすいので、学校の授業ではわからなかったことがスタディサプリを見て理解できることが結構あります。

④:自分のペースで学習できる

スタディサプリは、いつでも小中高の全学年の講座を見ることができます。

これってすごいですよね。

他社の通信教育では、決まった範囲の講座しか受けることができなかったりします。

いつでも好きな時に、予習、復習、先取りができちゃうんですね。コスパ最強です。

⑤:定期テスト、高校受験対策ができる

通常の授業動画の他に、定期テストや高校受験に向けての対策講座があります。

厳選した予想問題で、テストに出そうなところを学習することができます。

スタディサプリでやったところが、期末テストにでたこともありました。

こんな感じで、塾へ通うよりも圧倒的に安い料金で質のいい授業を受けることができるのです。

コスパはいいし、子どもがひとりで勉強することができ安心して利用しています。

【レビュー】通信教育で失敗したくないなら、スタディサプリはホントにおすすめ

ここからは、スタディサプリを選んでよかったことと、選んだ理由を紹介していきます。

スタディサプリを選んでよかったこと3つ

まずは、選んでよかったことです。

選んでよかったこと

1,部活が忙しくても勉強できる

2,定期テストの点数が上がった

3,高校受験の対策ができる

わが子は、中学生になり「吹奏楽部」に入部しました。県のコンクールを突破するような強豪校でキビしく、土日も練習がありました。

部活が終わって家に帰ってくるとクタクタで、勉強どころではなかったのです。

そんな子どもを見ていたらこの先の成績が不安になり、スタディサプリの利用を決めました。

下記は、中1の期末テストの結果です。

定期テスト 結果

スタディサプリを始めてから、5教科の合計点を36点アップすることができたのです。

2年生での定期テストも点数は落ちずに、5教科合計420点を取ることも。

中3になると毎月学力テストがありました。

学力テストは今まで習ったところから出題されるので、中1、中2の学習内容がしっかりと身についていないと得点することはできません。

人は時間が経つと忘れてしまうので、短期記憶から長期記憶へと定着させていく必要があります。

スタディサプリ使った結果、中3の学力テストも成績が上がっていきました。

学力テスト 結果

上記の志望校の2つのうち、上に記載されているのが第一志望の公立高校で合格の可能性は60%。もうひとつは、併願校の私立高校で70%。

部活が忙しい中でも、スキマ時間を見つけてスタディサプリを続けたことで、努力圏から合格圏内へ。志望校の合格判定を上げることができました。

無事、偏差値57第一志望の公立高校に合格しました。

実際に成績を上げることができたし、かなり満足しています。

進研ゼミからスタディサプリに変更した理由

もともと小学5,6年生のときに進研ゼミを利用していました。

進研ゼミって毎月教材が送られてきて、その課題をこなす感じなんですね。

なので、毎日コツコツやらないと溜まってしまうんです。

結果、中学生になり部活が忙しくなったため、教材が山積みに。

進研ゼミも定期テスト対策や高校受験に向けた教材があり、かなり気に入っていました。

というわけで、いつでも好きな時に好きな単元の動画を見ることのできるスタディサプリに切り替えたのです。

スタディサプリの使い方【効果的な勉強方法】

実際に筆者の子どもが勉強していたやり方を紹介していきます。

せっかくやるなら成果が表れるように取り組んでほしいものです。

成績が上がると、子どものモチベーションもあがりますしね。

 動画の種類

・授業動画

・定期テスト対策講座

・高校受験対策講座

・英検対策

講座は基礎と応用から選べます。

さらに、教科書対応なのもうれしいところ。学校と同じペースで勉強できます。

スタディサプリ 講座 教科書

平日は、宿題が終わったらわからないところを動画で復習。
疲れている日は、週末にまとめて見ていましたよ。

毎日見るのではなく、必要な時に見る感じでした。

「毎日見なさい」と言うのは避けました。
なぜなら、見ることが義務になってしまい、苦痛になると思ったからです。

スタディサプリには、専用のテキストがあります。

動画を見るときは、テキストを解きながら進めていきます。

動画を見ながら、テキストの問題を解く。
わからないところは、もう一度別の日に解いてみる。

さらに、動画を見たあとは、演習問題で理解度を確認します。

演習問題とは、ミニテストのような感じでポイントがまとめてあります。

繰り返しやることで長期記憶へと定着させていきます。

下記はスマホの画面です。

スタディサプリには専用のテキストがあります。

テキストを持っていなくても大丈夫なのですが、動画の下表示されたものでは見づらいんです。

スタディサプリ テキスト

このテキストはダウンロードでき、印刷することができます。

しかし購入したほうが勉強しやすいかと。

印刷はおすすめしない

・1冊200ページ以上

・印刷コストがかかる

・ホチキスで止められずバラバラになる

不定期でテキストのクーポンが発行されるので、その時を待って購入するのがお得です。

もちろん、必要なところだけを印刷でもOKです。

中3の講座では、高校受験の動画が登場。

都道府県別の出題傾向に合わせて対策できます。

スタディサプリ 倍速機能 高校受験

志望校に合った学習ができるのがうれしいポイント。

また、すべての動画は、倍速で視聴できるので時間の節約にもなります。

もちろん、しっかり見たいときは通常の速さでOK。

保護者に向けて使い方が解説されているので、下記の動画をご覧ください。

引用:スタディサプリ中学講座 保護者向け使い方ガイド

スタディサプリを使ってから、成績が上がったので安心して続けることができました。

さらに口コミや登録方法は、スタディサプリ中学講座の口コミ・評判をどこよりも詳しく紹介!をご覧ください。

合わせて読みたい

スタディサプリ 中学 口コミ 評判
スタディサプリ中学講座の口コミ・評判をどこよりも詳しく紹介!

続きを見る

まとめ:スタディサプリはコスパ最強!無料体験から始めよう

スタディサプリを始めたら、動画を見ながら勉強するだけです。

スキマ時間にサクッと見れるので、子どもへの負担も軽いですしね。

料金も安いので、家計にも安心。

>>スタディサプリ公式サイトはこちらから

  • この記事を書いた人

塾なしママ

高校生の子どもを育てるママです。高校受験を「塾なし」で乗り越えたい!と考えている人に向けて、実体験を紹介しています。|塾なしで高校受験▶第1志望合格▶偏差値57の高校入学

-スタディサプリ, 通信教育

error: Content is protected !!