広告 通信教育 高校受験対策 Z会

【Z会】中学生コースの口コミと評判を徹底解説!

Z会 口コミ 評判
悩んでいる人

Z会の口コミと評判が知りたいな。また、Z会のメリットとデメリットも教えて。

こんなお悩みにお答えします。

本記事の内容

・Z会の基本情報

・Z会の悪い口コミと評判、いい口コミと評判

・Z会 中学生向けコースのメリット&デメリット

・Z会 中学生向けコースの特徴と料金

・Z会 中学生コースのキャンペーン情報

・Z会はこんな子に向いてます

・Z会中学生コースのよくある質問

この記事の信頼性
塾なし高校受験 ブログ

当ブログでは、わが子が塾なしで利用した通信教育と勉強方法を発信します。

この記事では、Z会の「口コミ・評判」と「メリット・デメリット」、さらに「キャンペーン情報」を紹介します。

Z会を子どもに受講させようか迷っている親御さんの参考になる記事となっています。

ぜひ最後までご覧ください。

Z会の基本情報

Z会 おすすめ

※イード・アワード:株式会社イード( https://www.iid.co.jp/ )が主催するイード・アワード2012〜2022「通信教育中学生総合」、2017〜2022「通信教育中学生タブレット」において最優秀賞を受賞しました。

引用:Z会

株式会社Z会ホールディングス は、栄光ゼミナールなどをはじめとした、通信教育・学習塾・家庭教師派遣事業を行っている企業。 

通信教育は、幼時から社会人まで対応しており、最難関の高校や大学への合格実績は多くあります。

2023年度の志望高校合格率は96.3%

下記は、おもな難関校の合格実績です。

2023年度 高校合格実績

国立東京学芸大学附属高校 90人
私立早稲田大学高等学院 62人
埼玉県立浦和高校 28人
国立大阪教育大学附属高校池田校舎 10人

下記は、難関大学の合格実績です。

2023年度 難関大学合格実績

東京大学 1,263人
京都大学  1,010人
早稲田大学 2,553人
慶應義塾大学 1,691人

Z会 を利用すれば、質の良い学習が家庭ででき、難関校合格を実現することは可能といえますね。

本記事では、Z会の評判を良い面と悪い面を紹介しつつ、利用するべきか判断していただける情報を提供します。

Z会の悪い口コミと評判

Z会 中学生コースのよい口コミと評判を紹介します。

①:Z会は問題の難易度が高い

Z会は、問題の難易度が高いという評判、口コミが見つかりました。

Z会は確かに問題のレベルは高いです。

基礎基本が理解できていないと、難しいですね。

②:Z会専用のタブレットの使い勝手が悪い

Z会専用のタブレットは不具合が多いという評判、口コミが見つかりました。

Z会の勉強スタイルは「テキストコース」「タブレットコース」を選べるので、テキストコースでの受講OKです。

どうしてもタブレットコースで勉強したいという人は、iPadでの受講をおすすめします。

Z会の良い口コミと評判

Z会 の良い評判や口コミをご紹介していきます。

①:Z会は良問が揃っている

Z会問題は良いという評判、口コミが見つかりました。

塾との併用で、「Z会はいい問題が多いから」と利用している人もいます。

難しい問題だけが出題されるのではなく、中学生一人ひとりが自分の学習到達度に合わせて学べるのもZ会の特長です。得意教科はどんどん発展・応用問題に取り組み、苦手教科は基礎から徐々にレベルアップすることで、最終的にはすべての教科で高い学力を身につけることができます。

引用:Z会

たしかに、Z会の問題は難しいが力をつけることでレベルアップできますね。

②:タブレットコースで効率よく

タブレットコースなら動画を見ながら要点にしぼった復習も可能。

部活や塾が忙しくても、1回約30分で学習できちゃいます。

③:Z会で成績が上がった

Z会 で成績が上がった人がいました。やはり、やればやるだけ成績は上がりますね。

Z会は難関校を目指しているお子さんに選ばれているため、Z会の問題が解ければトップレベルまで到達できそうですね。

Z会 中学生向けコースの特徴とデメリット

次に、Z会 中学生向けコースの特徴とデメリットを紹介します。

デメリット①:問題が難しい

Z会は通信教育の中でも難しく、勉強が苦手なお子さんには向かない内容となっています。

とはいえ、良問が多くハイレベルな知識を身につけることが可能。

Z会ではこんな問題が出題されます。

Z会 難しい
引用:Z会

難しく感じるでしょうか?

トップ校・難関校を目指していないなら、スタディサプリ進研ゼミスマイルゼミ で対応できます。

デメリット②:Z会専用タブレットが使いづらい

タブレットコースで使用する「Z会専用タブレット」の使い勝手があまり良くないという声があります。

  • フリーズする
  • UIが使いづらい
  • 操作性が悪い
  • 問題と解答を選択するページが別で面倒くさい

    ※UIとは・・・レイアウトやデザイン、全体的な見た目などを指します

タブレットがスムーズに動かないと、子どものやる気がどんどんなくなってしまいます。

タブレットコースなら「iPad一択」です。

公式サイトでもiPadをおすすめしているので全然問題ありませんよ。

Z会 専用タブレット iPad

「iPadを持っていない」というかたは、わりと最近発売された下記の商品がいいかと思います。

子どものやる気をそがないためにも、スムーズに動く端末で勉強させたいですね。

Z会 中学生向けコースの特徴とメリット

デメリットのつぎに、メリットをご紹介します。

メリット①:タブレットコースで効率の良い学習が可能

一回およそ30分で勉強でき、部活や習い事との両立がしやすいことがメリット。

さらに、普段の学習状況をAIが判断し、自分だけの問題を選出してくれるため、苦手なところだけをやり直すことが可能。

毎日の学習の成果をAIが記録するため「自分はこれだけ勉強したんだ」「ここが苦手だからがんばろう」と数値でわかるため、子どもの自信につながります。

メリット②:プロの先生による添削が受けられる

Z会ではプロの先生による添削指導が受けられます。

Z会 添削

回答が合っているか間違っているかだけでなく「どうしたら解けるようになるか」まで指導してくれる丁寧な解説が評判。

また、解答中に悩んだ個所や間違えたところをタブレットが記憶し、後々復習すべき箇所がピンポイントで出題されるのです。

メリット③:先取り・さかのぼりができる

タブレットコースでは、中学3年分の単元がすべて見放題。

そのため、自分のタイミングで先取り・さかのぼりができ、定期テストや授業に合わせて取り組めます。

テキストコースでは、先取り・さかのぼりできません。

メリット④:高校受験に対応し都道府県別の対策ができる

高校受験に対応し、入試対策もバッチリ。

入試対策カリキュラムでは、実力をさらに伸ばせます。

中学3年分の入試に出るポイントを効率的に学習できるZ会オリジナルの入試対策カリキュラム。厳選された「入試で差がつく問題」と「合格答案」へ導く個別添削指導、詳しい解答・解説で、確実に得点できる実戦力を強化します。

引用:Z会

さらに、志望校の対策が可能。

お住まいの都道府県別に合わせた入試対策問題が、タブレット上に配信されます。

難関校以外の入試対策はもちろん、難易度の高い問題の対策で実力をつけて入試に望めますね。

メリット⑤:ハイレベルな英語講座Asteriaで使える英語を身につける

主要5教科+副科目4教科のほかに、英語だけに特化した講座「Asteria(アステリア)」があります。

Asteria(アステリア)の特徴

・英語4技能「書く」「聞く」「読む」「話す」の実用的な習得が可能

・外国人講師とマンツーマンレッスンで実力がつく

・英検®級やTOEICスコアの目安がわかる

・学年に関係なく進められる

英検やTOEIC対策にも利用できます。高校受験で有利になるため、資格取得しておきたいですね。

Asteriaの月額料金は、2,992円~(税込)から。

12か月一括払い2,992円
6か月一括払い3,344円
毎月払い3,520円

Asteriaはハイレベルな英語講座です。実用的に使える英語を身につけたい人におすすめの講座です。

Z会 中学生コースの特徴と料金

ここからは、Z会中学生コースの特徴と料金を紹介します。

ちなみにZ会は、顧客満足度NO.1です。

Z会 中学生コースの特徴

中学生コースは、「タブレットコース」か「テキストコース」のどちらかを選択します。

苦手な教科や伸ばしたい教科だけ、1教科から受講できるのもZ会の特徴。

Z会 セット受講 受講教科

映像授業や添削指導でインプットとアウトプットの両方ができ、質の高い学習が可能。

わからないところがあれば、MyPage「教えてZ会!」から質問や相談ができるため、放置することがなくなります。

テキストコースはもちろん、タブレットコースでも記述力が習得できます。

Z会 中学生コースの料金

Z会は「タブレットスタイル」と「テキストスタイル」があります。受講科目は、5教科の「セット受講」か1教科からの「単体受講」から選べます。

タブレットコース
  • タブレットコースは、5教科の受講で1カ月あたり2,000円のセット割引が適用されます
  • セット受講で12カ月一括払の場合、Z会専用タブレット24,900円が実質0円になります。(受講開始月が中3の9月以降の場合、12カ月一括払いができないためZ会専用タブレット実質0円は適用対象外となります。)
  • 12か月一括払いがいちばんお得

セット受講

12か月一括払い6か月一括払い毎月払い
中18,115円9,305円9,900円
中28,965円10,255円10,900円
中311,430円13,010円13,800円
2024年度 税込み価格

単体受講

12か月一括払い6か月一括払い毎月払い
中12,023円2,261円2,380円
中22,193円2,451円2,580円
中32,686円3,002円3,160円
2024年度 税込み価格
テキストコース
  • 「中学生テキストコース」は、5教科を受講すると、1カ月あたり1,500円のセット割引が適用されます。
  • 「12カ月一括払い」は毎月払いより15%、「6カ月一括払い」は毎月払いより5%お得です。
  • 中学3年のみ、進学クラスと特進クラスの料金が異なります。(特進クラスは、上位校向け。特進クラスは、最難関校向け)

セット受講

12か月一括払い6か月一括払い毎月払い
中1 進学/特進 クラス13,375円15,125円16,000円
中2 進学/特進 クラス13,375円15,125円16,000円
中3 進学クラス17,795円20,065円21,200円
中3 特進クラス20,005円22,535円23,800円
2024年度 税込み価格

単体受講

12か月一括払い6か月一括払い毎月払い
中1 進学/特進 クラス2,975円3,325円3,500円
中2 進学/特進 クラス2,975円3,325円3,500円
中3 進学クラス3,859円4,313円4,540円
中3 特進クラス4,301円4,807円5,060円
2024年度 税込み価格

タブレットコース、テキストコースの両方とも、いちばんお得になる方法は12か月払いです。

\まずは無料資料請求!/

Z会 公式サイト >>

Z会 中学生コースのキャンペーン情報

Z会 中学生コースのキャンペーンは、随時更新されます。

ちなみに最新情報は、Z会 公式サイトにてチェックできますよ。

資料請求で無料プレゼントをもらう

Z会 キャンペーン 中学生

中学生コースでは「春のロケットスタートキャンペーン」と題したキャンペーンが開催中。

無料で資料請求するだけで、豪華特典がもらえます。

全員:トップを目指す中学生の勉強法

中高一貫生限定:中高一貫の先輩の成功法則

新中1限定:みるみるわかる中1学習

入会前に資料請求することを忘れないようにしてくださいね!

\まずは無料資料請求!/

Z会 公式サイト >>

入会特典がもらえる

新中1対象新中2・3対象中高一貫 新中2・3対象
入学後の学習に役立つ英数の重要問題集学習到達度の確認に最適
出典:Z会

さらに、新中2中3対象で、

書き込み式の単語ノートと英単語帳」がもらえます。

Z会 入会特典
出典:Z会

ただし、もらうにはアンケートに回答した方が対象。

さらに、下記の条件を満たしていることが必要。

  • 中2・中3年生で、タブレットコースかテキストコースに入会
  • 12か月一括払いで2024年1月30日に入会の方
  • 中高一貫コースは、3講座12か月一括払い

入会する前に資料請求できますよ。

\まずは無料資料請求!/

Z会 公式サイト >>

Z会専用タブレットが実質0円になる

Z会専用タブレット、24,900円(税込)が実質無料になるキャンペーンを開催しています。

実質無料にするには、タブレットコース受講の際に、以下の条件を満たせばOKです。

  • 中学生タブレットコースで5講座受講
  • 中高一貫コースで3講座受講
  • 支払い方法は12か月一括払いを選ぶ

注意点は、「実質0円は、12カ月以上の受講(中3生の方は中3の2月までの受講)」が条件です。

タブレットコースには、Z会専用タブレットかお手持ちのiPadが必要。ゲームや動画はインストールできない仕様なので勉強に集中できます。

ちなみにですが、退会後は普通のタブレットとして利用可能です。

\まずは無料資料請求!/

Z会 公式サイト >>

クリックすると公式サイトへ飛びます

Zはこんな子に向いています

Z会で勉強したら、成果が出る可能性があるお子さんのタイプを紹介します。

結論から言うと、Z会が向いてるのは成績上位のお子さんです。

なぜなら、Z会は通信教育の中でも難易度が高く、基礎基本が理解できていないと問題を解くことが難しいから。

さらに言うと、難関校・トップ校を目指すお子さんに選ばれています。

レベルアップに最適な教材です。

Z会中学生コースのよくある質問

Z会中学生コースのよくある質問紹介します。

Q1:タブレットコースとテキストコースはどっちがおすすめ?

タブレットコースとテキストコースはどっちがおすすめ?

採点や先取りさかのぼりができるタブレットコースがおすすめ

タブレットコースなら採点がスムーズにできたり、中学3年分の講座が見放題で復習や予習が自分のペースで行えます。

1回30分の講座で、部活やほかの習い事と併用しやすいのもメリットです。

Q2:タブレットは何でもいいの?

タブレットは何でもいいの?

サクサク動くiPadがおすすめ

Z会専用タブレットは、口コミにもあったとおり動きが不安定なところがあります。

子どものやる気が失せないようにiPadをおすすめします。

Q3:Z会は難しいの?

Z会は難しいの?

会は、通信教育の中でも難易度が高い教材です

基礎基本の問題が身についていないと、難しく感じるかと思います。難関校やトップを目指すお子さん向けの教材です。

Z会では難しすぎるかもと思ったら、スタディサプリ進研ゼミスマイルゼミ でおうち学習できます。

Q4:退会は面倒くさいの?

退会は面倒くさいの?

退会は、電話または「Z会MyPage」から簡単にできます。

即日退会はできないため、締め日を確認し1か月ほど前に手続が必要です。

まとめ:Z会で志望校合格を目指そう!

今回は、Z会 の口コミと評判をご紹介しました。

この記事を要約すると、Z会の評判は下記のような感じです。

Z会評判のまとめ
  • Z会は通信教育の中でも難易度が高くハイレベルな内容だが、良問がそろっていて力がつく
  • タブレットコースなら短時間でも効率よく学習でき、スムーズな添削や先取りさかのぼりが自由自在
  • Z会専用タブレットは不安定で使いづらいと感じるため、iPadがおすすめ
  • Z会で成績を上げることは可能で難関校の合格者を輩出

難関校やトップ校を目指しているならZ会やっておきたいところですね。

まずは、資料請求しましょう。

\まずは無料資料請求!/

Z会 公式サイト >>

クリックすると公式サイトへ飛びます

  • この記事を書いた人
塾なし 高校受験 ブログ

ねお

高校生の子どもを育てる普通の主婦です。高校受験を「塾なし」で乗り越えた実体験を紹介しています。|塾なしで高校受験▶第1志望合格▶偏差値57の高校入学

-通信教育, 高校受験対策, Z会

error: Content is protected !!